人気ブログランキング |

<   2008年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

棟梁GT男さん・F之・D助さんのタコ紹介。




そろそろ、本格的に紹介です。


棟梁GT男さんは、実は・・・・「ゴールデン棟梁」なのです。



この、笑顔。

棟梁GT男さん・F之・D助さんのタコ紹介。_e0154712_20343381.jpg


45年間、仁科建設一筋。


まさに、笑顔が今までの仕事を語っています。



当たり前を積み重ねると特別になる。


そんな、棟梁は、まさにゴールデン。ぴかぴかに輝いています。




さて、F之さんは、実は、「必笑仕事人」なんです。

仕事中は、寡黙にコツコツと。


休憩では、みんなと、ワイワイと。勝手に話題を提供して、いつの間には、笑いの中心。


棟梁GT男さん・F之・D助さんのタコ紹介。_e0154712_2035231.jpg



でも、この写真は真剣そのもの。


これが、仁科建設。





そして、今日の最終は、D助さん。


紹介する機会が多いいですね。これからもありありですね。


棟梁GT男さん・F之・D助さんのタコ紹介。_e0154712_20363817.jpg




得意技は、建築のキャドっていう作業?外構とかのプランをパソコンで図面化します。

そうだ、外構の図面は、「ミスターCAD」が考案しました。



ということで、今日は三人の紹介です。


なんで、3人かって?


3枚しか、写真がアップできないので、3人の紹介です。




ということで、本日の現場報告は・・・・・。


向こう正面のウルトラ大工さん~~!


「はい、ちゃくちゃくと進んでいます。」


以上でした!!!
by premiumrent | 2008-11-29 20:38

立ち上がるゥ~~。



早速、今日も現場へ。



おっと、壁ができています。

次々と立ち上がっています。


ここは、7Rの東側の壁になります。

見ての通り、普通より実は凄いのです。


立ち上がるゥ~~。_e0154712_1356163.jpg



壁に入っている、木材の間隔が、30cm(1階)ごとなんです。


普通は?


45cmが標準かな。


だから、堅固な建物です。





オーナーと建築家と建設企業の三位一体を具体化したアパートです。






そして、ここから、仁科建設のチームワーク。


棟梁GT男さんを頭に、ウルトラ大工、F之さんのコンビで組み立てます。


そして、つなぎ合わせます。


もちろん・・・ネジ(ビス)。


ネジビスも真っすぐで無く、斜めに対面から。


強度を作ります。

立ち上がるゥ~~。_e0154712_1421944.jpg



ふむふむ。



みんな、同じ作り方。


立ち上がるゥ~~。_e0154712_1442340.jpg



こんな感じで、あっという間に、5R~8Rの方は、出来てきました。


これから、どんどん、建っていきますね。



楽しみです。
by premiumrent | 2008-11-28 14:06

ちょこっと、見えてきた。



足場が出来上がってくると、なんとなく建つ場所が見えてきます。




そこで、今日は、その「何んとなく」の紹介です。


これは、案内看板。


ちょこっと、見えてきた。_e0154712_13505435.jpg



シンプルに仕上げています。

シンプルすぎる?

それが、また、いい??




ちょこっと、見えてきた。_e0154712_13515736.jpg




そして、道路からの全容です。



右側と左側に足場があるのが、わかりますか?


すでに、木柵は出来ています。



そして、後ろから。


ちょこっと、見えてきた。_e0154712_13522172.jpg



まだまだ、なんとなくですが・・・・・。


そろそろ、ここからウルトラ大工との現場でのやり取りが始まります。




そして、棟梁GT男さん、D助さん、E朗さんと紹介していけますね。




楽しみです。(^0^)
by premiumrent | 2008-11-27 13:54

当たり前をたんたんと・・・。



D助さんは、足場を組んでいました。


「きちんと組むよ。」

水平器で、一つ、一つ。


当たり前をたんたんと・・・。_e0154712_182422100.jpg



ここに何人の職人が渡るのだろう。


ちょっとした、誤差が危険を生む。
ここでは、生まない。



当たり前をたんたんと。

D助さんの日常です。




おっと、ここで棟梁GT男さん。

あれ、初登場?でも、手だけ?
仁科建設でかれこれ、45年?一筋。


すごいね。



腕も、すごい。



まさに、棟梁にとって当たり前をたんたんと・・・。


当たり前をたんたんと・・・。_e0154712_18262489.jpg


解説します。


床の下に束という支えるものを立てます。
この上に床用コンパネを敷きます。


そこで、棟梁GT男さん、ネジで止めて、なおかつ接着剤で固定。

ここまでしているところは、なかなかないでしょうね~~~。



当たり前をたんたんと・・・。_e0154712_18265756.jpg


これが、当たり前。




みんな、ちょっとした、ことを当たり前のように、たんたんと作って行きます。


これが、細かいところにも気持ちを入れてくれています。



気持ちよく、みなさんに住んでいただきたい。


つくっている職人のみなさんの願いは、そこにあります。
by premiumrent | 2008-11-26 18:31

キノコ狩り



土台に木材を置き、太いボルトで固定します。

断熱材を敷いて、その上から床用コンパネを敷きます。



キノコ狩り_e0154712_1712974.jpg




あれれ?

キノコ狩り_e0154712_1715340.jpg





なんか、キノコが建物の周りに出現?

そうです。私はこれを「ウレタンキノコ」と言っています。
たぶん、いや、私だけ・・・。


これが、細かいですがあったかい・長持ちのポイントなんです。


ボルトの穴に、ウレタンを詰めます。



このわずかな気配りができるか出来ないかで、住んでいただく方の、快適さが違ってきます。




キノコ狩り_e0154712_1722185.jpg




これを、きって、余計な空間をなくして、構造コンパネを敷くのです。


おっと、もちろん、写真には出ていませんが、接着剤は欠かせません。


おっととと・・・もちろん・・・F☆☆☆☆のホルムアルデヒド対応です。


おっと、とっと、もちろん、E朗さんはビスで打っています。


このように、細かいところまで、きちんと施工します。




この施工場所は、7Rの玄関のところの物入れです。

施工者は、E朗さん。



そろそろ、E朗さんも紹介かな?


次回は、D助さんの足場作りをレポートします。
by premiumrent | 2008-11-25 17:07

「あったかい」こと



なんと、7日もブログを欠席してしまいました。


実は、海外に行ってました。

PCを持っていったのですが、接続がうまくいかず、断念。

なおかつ、携帯も海外登録をしたにもかかわらず、これまた4年前の携帯が古いのか。
圏外で、全く使えず・・・・。

登録は確認済み・・・・ですが、ここは日本でない・・・・手が打てない?



おおおおお~~~~~~。不安なスタートだ~~~。



万全を期して海外からブログで現地住宅事情を紹介と思いながら・・・・・。


なんて、思っていたら・・・・・・。


「あったかい」こと_e0154712_2195627.jpg



といいながら、人口14万人の海外の賃貸。


賃貸と所有では、どこのお国も一般的には同じよう見えますね。




おっと、そういいながら・・・実は・・・自分の会社事情もわからない?

へへへ・・・・。ま、これも旅だね。


今回の旅では、いろんな「あったかさ」を感じました。


たとえば・・・航空会社のフロント高原さん(仮名)は、とても一生懸命上司と折衝していただきました。

そういう人は、輝いている。   


うれしかった。



さて、旅の話は、コーヒーブレイクの時に話しますね。
ちょこちょこと・・・。




早速、帰ってきて、現場に直行。


もう、摂氏のワールドに突入です。

寒さむ。


「あったかい」こと_e0154712_2111441.jpg



現場は、進む。




ウルトラ大工が切った木材を番号合わせて組み立てる。

そして、接着剤で着けては、ネジで止める。


ネジは、縦に強く・横に弱い。

だから・・・・床はすべてネジ。

きしみの音が少なくなるのです。



と言っている間に。



日が沈んでも・・・・・進む。




「お、帰ってきましてね」


E朗さんが話しかけてくれる。

「あったかい」こと_e0154712_21182371.jpg


「床は、150mm入ってます。これで、あったかいですよ」
(断熱材の厚さのこと)


床も暖ったかければ、言葉もあったかい。


今回の旅で、いろんな「あったかさ」を感じました。






そして、プレミアム賃貸 カトルカール帯広 プレミアフォートもみなさんをあったかく迎えられるように、


精魂こめて一緒建命創ります。


ちょっと、お休みしましたが、また書きますね。



(^0^)
by premiumrent | 2008-11-24 21:25

基礎化粧品



さっきまで。



基礎化粧品_e0154712_10191393.jpg



で、アスファルトを敷きました。


基礎化粧品_e0154712_10194270.jpg


なんか、がらっと変わった感じがする。


イイカンジ。



化粧をした。


それも、基本の部分。


決してアイシャドウではなく、ファンデーションぽい?




アールも丁寧に。



基礎化粧品_e0154712_10204433.jpg




きちんと。



ひと雨で、水の流れがわかり・・・・溜まらないように。





「後日に補修します。」



連絡があった。

当たり前を積み重ねる。



それが、プロフェショナル。
by premiumrent | 2008-11-16 10:22

1/100の図面と1/1現場は、実は、そのとおり100倍現場が面白いのです。



職人が笑う。(ここでは、聞こえないけどね。(^0^))



良い現場だ。


笑い声も聞こえないと。

現場は真剣勝負。

だから、笑い声が聞こえる。


1/100の図面と1/1現場は、実は、そのとおり100倍現場が面白いのです。_e0154712_9423248.jpg



笑い声も聞こえない現場は、職人同士の疎通もないこと。


1/100の図面と1/1現場は、実は、そのとおり100倍現場が面白いのです。_e0154712_9432294.jpg



図面からは、そんな笑い声は伝わらない。


書いているD助さんは、知っている。


「こんな現場になるんだろうな~~」って




外構工事は、これで4庭目。



あうんで進む。




今回も曲線を多様化。


1Rから曲線の途中で1階共用玄関が入りまた3R方向へ抜けます。
(「プレミアム賃貸 プレミアフォ-ト」で検索するとわかります。)

ちゃんと考えられている。



だから、D助さんなのです。



1/100の図面と1/1現場は、実は、そのとおり100倍現場が面白いのです。_e0154712_943569.jpg



そして、ウルトラ大工もそれを見ながら、土場で作業する。




「プレミアム賃貸」って、

出来あがったものがプレミアムということだけではない。

プレミアムな職人が作ること、だからプレミアムな価値なのです。


そんな感じです~~^0^



となると・・・そろそろD助さんの紹介かなぁ~?
by premiumrent | 2008-11-15 09:49

それぞれのおもてなし



なんか、している。


ウルトラ大工。





「それ、なに?」


「ボンドです。」




「ありがとう。釘+ネジ+ボンドもF☆☆☆☆。 すごいね。」



「・・・・・・・」





当たり前を・・・もくもくと・・・たんたんと・・・ひょうひょうと


それぞれのおもてなし_e0154712_0593346.jpg




ウルトラ大工のおもてなしに感じた。





普通に組み上げている。


きっと、今まで作ってある枠は・・・そうなんだな。





現場にまた来た。



直線が綺麗だ。




確か、自然界には、直線はない。


ここには、ある。



それぞれのおもてなし_e0154712_10833.jpg




職人が作ってる。


当たり前を・・・もくもくと・・・たんたんと・・・・ひょうひょうと



縁石もまっすぐ。


それぞれのおもてなし_e0154712_103789.jpg


左官もまっすぐ。



気持ちよく住んでいただきたい。




それぞれもおもてなし・・・・・・感じました。



感謝です。



明日も楽しみ。
by premiumrent | 2008-11-14 01:01

オレンジの絨毯



今日は、現場に来ました。



といっても、毎日来ています。





あれ?オレンジの敷物が・・・・・。


これは、何のために?

鉄筋の下ある。




絨毯のような、座布団のような。




こんなときは、D助さんの出番。



あれ、いない。




ならば、いぶし銀のE朗さんに聞いてみた。

答えは、明朗。




「これは、湿気防止のために敷くのです。」


と、以上。

ふむふむ、つまり行間を読むと。

「このオレンジシートは、居住スペースの床の下にコンクリートを流す前に、湿気防止のために敷きます。床下は、湿気が多く含む、それを抑えるためにこのシートが役に立つ。薄いようで、その効果は、良い。」



こんな感じか?E朗さん!

オレンジの絨毯_e0154712_883244.jpg


おっと、入口の共用部分。



鉄筋を丹精込めて作り込んでいます。

コンクリートに穴をあけて、鉄筋を通します。










こちらも、説明しましょ~~~。


え?時間切れ?



ではでは、今日はこのくらいにします。

オレンジの絨毯_e0154712_874859.jpg

by premiumrent | 2008-11-13 08:09