人気ブログランキング |

<   2010年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

鍛える・耐える・蓄える。

鍛える・耐える・蓄える。_e0154712_11553147.jpg


本日の帯広は、雪。

帯広商工会議所の副会頭がおっしゃっていた言葉。

「鍛える・耐える・蓄える。」

リーダーたるものは、3つを備えると。
思わず、この時期の雪なので、この言葉を思い出してしまいました。


雪のカトルカール帯広 ガーデンヒルズは、こんな感じです。
by premiumrent | 2010-04-29 12:01

自分がよいと思うことが、一番難しい。

自分がよいと思うことが、一番難しい。_e0154712_0122113.jpg



永遠の課題です。
by premiumrent | 2010-04-28 23:47

新しいアイディアが沸いたら、ガッと方向を変えれること。

新しいアイディアが沸いたら、ガッと方向を変えれること。_e0154712_2161536.jpg



新しいアイデアは、たくさんの情報のインプットをして、

脳内で組み合わせて、アウトプットする。


文章を読んで、

イラスト・写真を見て、

点と線と面で考える。

そうした瞬間に、今までにない方向に向かってる自分がいる。

が~~~っと方向を変えれるということです。
by premiumrent | 2010-04-27 21:14

リアリティーを持って捉えられないと、本当の意味での問題意識は生まれない。

リアリティーを持って捉えられないと、本当の意味での問題意識は生まれない。_e0154712_19362095.jpg


住宅雑誌でよく話題になるのが、

「賃貸」か「持家」か



賃貸を事業としている私は、賃貸を考える時意識する点がある。



「リアリティーを持って捉えられないと、本当の意味での問題意識は生まれない。」こと。



賃貸は、ある人が、ある目的をもって、ある期間、住む住宅です。

この部分をきちんとリアリティーをもって考えないと、
本当に必要な賃貸を考えることは出来ません。

「転勤」なのか「賃貸派」なのか、「ひとり」なのか「単身」なのか?

そこを問題意識として、細かく捉えていくかですね。


例えば「1LDKの玄関」

ピンと来るのが「下駄箱」です。

女性なら平均30足持っています。
その中で気に入っているのが、13足。
いつも使うのが、8足。

箱に入っている靴の置場まで考えないと、「ひとり」の下駄箱は対応できません。

実は、その次の玄関の収納にポールが「ある・ない」まで考えないと
問題意識まで行っていないのです。

だって、寒い日にごみを捨てに行くときに、わざわざ洋室まで戻って、
ジャケット持って来るより、

デコクロのジャケットを玄関のポールにあった方が楽しいよね。
だって・・・友達が来たときにプチ自慢出来るしね・・・。

そこが大切な部分と考えています。
by premiumrent | 2010-04-26 21:52

仕事に素直である。嘘をつかない。

仕事に素直である。嘘をつかない。_e0154712_2523964.jpg



仕事に素直である。嘘をつかない。
だから、任せれる。

まなざしは、嘘をつかない。
まなざしは、嘘をつけない。
だから、仕事に素直である。


毎日が真剣。
だから、任せる。
by premiumrent | 2010-04-24 02:58

会話から発想する。

会話から発想する。_e0154712_18122221.jpg


話の中で、色々な発想をする。
3人集まれば文殊の知恵と言ったもんですね。

これだから、現場は楽しくて毎日通ってしまうのです。
会話には、ヒントがたくさん詰まっています。
それを、「不景気だ」「低価格だ」などなど言っていると、
周りの話が聞けなくなってしまって・・・陥りますよね。

そこは、自分よりまず相手の時間を気にすると、
自然と話が見えてきます。
いろんな、ヒントがありそうでしょう?


GW明けから、ティアラリーフの外構に着手します。
どんな感じになるか?
もちろん、素適を目指してます。

次回から、報告しますね。
by premiumrent | 2010-04-23 19:01

東京

東京_e0154712_2151449.jpg


東京に行ってました。
ブログを更新する時間も無く・・・。

明日から帯広に帰ります。
by premiumrent | 2010-04-22 21:51

わかるな~。

ちょっと、面白い漫画があったので。


わかるな~。_e0154712_16313643.jpg

わかるな~。_e0154712_1632154.jpg

わかるな~。_e0154712_16322367.jpg

わかるな~。_e0154712_16324295.jpg


わかるな~~。

建築家スタッフと現場監督の表情。

もちろん、建築家と工務店社長は、変わらず、こんな感じ。

おっと・・・・、うちの場合は・・・・
そのあとには、慰労会があって、楽しくやってますよ~~。
by premiumrent | 2010-04-18 16:36

ブランドの個性を見つけるのがデザインの楽しさ。

ブランドの個性を見つけるのがデザインの楽しさ。_e0154712_20293132.jpg


今日も本を2冊買ってきた。
一つがブルータスカーサの現代ニッポンの名作住宅。
一つがムック本で、オフィススタイル。

色んな視点から、考える。
住む空間と働く空間。
同じ空間でも、

住む空間 ∪ 働く空間の部分を感じたり。
住む空間 ∩ 働く空間の部分を感じたり。

そこには、たくさんのヒントがあるように思えます。



さて、

ブランドの個性を見つけるのがデザインの楽しさであり、
物作りの素適さと醍醐味でもある。


もちろん、色々参考にすることも多い。

経験と記憶の組み合わせで、デザインが出来る。

多くをインプットするから、多くをアウトプット出来る。
そこで、自分と言うブラックボックスで、オリジナルになるかが、
大切になるんですよね。

その時、自分のデザインになる。

その瞬間が、楽しさなんです。(^0^)
by premiumrent | 2010-04-17 20:48

永遠の未完成でありたい。

永遠の未完成でありたい。_e0154712_18183291.jpg


考えが途切れるということは、そこで終わるということ。

常に、新しい扉を開け続けたいので・・・永遠の未完成でありたいと思う。



賃貸は、まだまだ発展途上。
分譲マンションの賃貸が、究極なのか?
戸建賃貸が究極なのか?
シンプルに作られた賃貸が究極なのか?

それぞれ入居される方の考えによって、究極の受け止め方は違う。

なので、常に考えて限りなく完成に近付けたい。
完成した瞬間に、時は流れ、動いていくので完成ではなくなるのです。

今日も、考えます。

素適な賃貸住宅を。
by premiumrent | 2010-04-16 18:25