人気ブログランキング |

<   2010年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

新人君発見

新人君発見_e0154712_10503867.jpg

現場に行く。

いつものように、ミスターABCストアーさんが笑顔でひょっこ顔を出す。

おっと、その向こうに見慣れない影・・・。





新人君のようだ。


スマートのようにも見える。

ひょろひょろしているようにも見える。


私「こんにちは。」

新人君「こんにちは。」

私「新人君?」

新人君「はい、そうです。」

私「何歳?」

新人君「19歳です。」


とっても、緊張している。

いきなり話しかけられてもね・・・・。



今日は、このくらいにして、


明日また。





新人の時に大切なのが、「モチベーション」

もちろん、新人だけではない。



例えば、

新入社員が、モチベーションを持って入社する。

どんな熱いモチベーションを持っても、

環境次第で


一夜にして、冷却する。



一度冷却すると、中堅だって、大変なのに

新人は、簡単には、再熱しない。

出来ないかもね。




「やる気なんて、一夜にして失われるもの。あとから生まれるもの。」



いかに、あとから、常に生まれるかを作ることを考えたい。



チームで頑張ります。


新人君、応援しているよ。
by premiumrent | 2010-11-29 10:50

案外と深い

案外と深い_e0154712_0284821.jpg

上下水道の工事中。

この二日間、現場に行って、写真を撮って来たけど、
書けなかった。

で、今日も・・・


さて、こんなに深かった?

って思う、上下水道。


いつもの職人さん。



「どうも~~~」って感じで、フレンドリーなのが好き。




メーターの位置もきっちり確認。



チームで造ります。
by premiumrent | 2010-11-28 00:28 | 賃貸

未来の定番を作る。

未来の定番を作る。_e0154712_1503710.jpg

「未来の定番を作る。」

基本的に、定番はお客様が、ファンになって、
お客様が、定番と決めるもの。

それを、販売員さんが、「うちの定番です」と話す。

定番って、安定しているからね、商売にはいい基礎になる。



この「未来の定番を作る。」とは

私で言うと、職人さんのこと。

安定した、仕事で、きちっと仕事を安定的にすること。



大切なのは、次に繋げているか?
技を継承しているか?
企業として定番を造っているか?

と、思っています。


お客様が、ファンになる。
施主が、ファンになる、大工・職人がいるか?

「そんなの、1棟建てただけじゃ、わからなんじゃない?」

「そのとおりです。中には、大工をおしゃべりする、施主もいるかもよ?」



小売りじゃないから、接客業でないので、そこまで・・・。


その気持ちが、向上心を生むと思っています。



現場で、職人さんに話しかけると、



ついそんなことを感じました。



今度、現場で職人さんに話しかけてみてください。


きっと、いろいろ教えてくれると思います。




チームで考えます。


今日も、19:00から


事務所で話し合います。
by premiumrent | 2010-11-25 15:00 | 賃貸

どんな選択をしても悩みはある。

どんな選択をしても悩みはある。_e0154712_11571373.jpg

どんな選択をしても悩みはある。_e0154712_11573289.jpg

「どんな選択をしても悩みはある。」

最高の選択って、あるようで、ない。
ないようで、あるか。


えっ?どっちだ?

今回も、アール部分の型枠をどうするか、迷う。

もちろん、構造的には、全く問題ない。

手法の問題だけ。


いつもの基礎の断熱が違うので、手法も変えてみた。


「どんな選択をしても悩みはある。」


あるよね。



自分でそれが、最高と思って決断する。

今回も、ハリだしでよかった。


といっても、すべて仁科さんが決めている・・・
それを聞いて納得しているだけですけどね。


私はね。


決断と言えば、


仮に決断して、結果が良かった場合、


それは、51:49で、よかったと判断すべきです。
そうしないと、緊張感から生まれる反省による、効果が出ないのです。
「たまたま、勝っただけで、次はわからない」


反対に、完璧な良い結果でも、
決して、99:1と思わない。
そこには、進歩が生まれないからです。


仮に、
「次のこの戦法で行おう」なんて思ったら、


この差は、歴然として、次の成果に出ますよね。


「どんな選択をしても悩みはある。」


だから・・・常に学びます。




チームで勉強します。


チームで進化します。
by premiumrent | 2010-11-22 11:58 | 賃貸

心配性であれ。

心配性であれ。_e0154712_22303923.jpg

「心配性であれ。」



本当に、心配性ですね。

本当にこの間取りでいいのか?

その間取りに住んでみる。
もちろん、頭の中の間取りで。


心配性だと、いろいろなシュミレーションをします。


こんな場合は、そうだとか。


そんな場合は、こうだとか。


だったら、こういう間取りにしよう。

こういう壁紙にしよう。

間取りに壁紙を貼った時を、イメージする。




などなど、ペルソナをきちんと作っているけど、



何度も考え直す。





「心配性であれ。」




完成まで、一日たりとも、

T棟、中央棟のことを考えないことはない。


テーマをどのように表現するか?

ちなみに、T棟 中央棟などテーマはきちんと決まっています。

はい、こちら。



そのために、いろいろ見ますよ。


はい、こちら。


そして、作り上げます。

「心配性であれ。」



さてさて、


もちろん、素敵に作ります。



チームで考えます。


チームで造ります。
by premiumrent | 2010-11-21 22:20

完成の瞬間までずーとアイデアを出していくんですよ。

完成の瞬間までずーとアイデアを出していくんですよ。_e0154712_18133860.jpg

「完成の瞬間までずーとアイデアを出していくんですよ。」
設計図が出来たら、後は完成まで待つ。


なんてこと・・・していたら、後退してしまいます。


建築家の創造設計舎さん

工務店の仁科建設さんには申し訳ないですが、


ここからスタートしています




といっても、そう思っていると思います。


実際、仁科さんからの変更の提案とかも、


あるので、私だけでは・・・ないです。


チームで造る意識が自然に出来上がっています。





そうですね、

フェーズ2の始まりって感じですね。


この3ヶ月間も


常に進化しているので、



そのアイデアは、惜しまなく、



建物に注入。




もちろん、過程的に出来る・出来ないもありますが・・・。


次にとっておこうなんて・・・・


思いません。


次は、基本的にないですから・・・。




この場面で欲しいわけで。



「完成の瞬間までずーとアイデアを出していくんですよ。」



その方が、楽しいしね。



現場は、大変。




特に、ウルトラ大工は・・・・。


いつも・・・いつも・・・ですが・・・・。







アイデアは、相手に話しかけると、変化して戻ってくる。



だから、常に情報を出し続ける。



変化したアイデアは、いくら自分で練ったって、


その変化にはならないことが、多い。


だから、出し続ける。




こうやって、遠くから見てると、


また違った、アイデアがでる。



現場にいて、そのモノからしか、


アイデアなんて出てこないしね。




2月中旬まで、


「完成の瞬間までずーとアイデアを出していくんですよ。」




出していきます。



だから、



チームで造ります。


チームで考えます。
by premiumrent | 2010-11-20 18:13 | 賃貸

根本にある、たたずまいの重要性。

根本にある、たたずまいの重要性。_e0154712_1015630.jpg

「根本にある、たたずまいの重要性。」

きっと、どの業種にでも当てはまるでしょうね。

小売り・卸売りを初め、

型枠、鉄筋、コンクリート、金物、塗装、サッシ、壁紙・・・・

などなど・・・・。



きっと、その方の仕事に対する、


スタンスを表していると思います。



今回のカトルカール帯広 ザ・テラス T棟は

東3条にあるティアラリーフと外見こそは似ていますが、

造り方、中の使い勝手は、違います。



造り方は、基礎断熱を用いていること。
両方ともに、長所・短所があるので、
どっちが勝っているという話ではありません。


そして、最大特徴は、

東南にリビングがあるか?

南西にリビングがあるか?


で、全く造りが違うことです。


パッと見た感じ同じ間取りっぽいですが、


生活動線は違います。



東南角・南西角の戸建てでは、

ベストの間取りを

創造設計舎・仁科建設・ルームアンドスタイルの

3社で考えました。



恐らく、なかなかこのような戸建て賃貸は

今後、供給出来ないので、

今回は、全力で時間と知恵を投入しました。


「根本にある、たたずまいの重要性。」



仮に30年後になって、

ここに入居される方は、

そこから新しい生活が始まります。


そんな時でも、きちんとした環境で

お出迎えしたい。


だから、建物と周辺環境の管理は重要です。


「根本にある、たたずまいの重要性。」



大切にしていきたいですね。


チームで造ります。


素敵に作ります。
by premiumrent | 2010-11-19 10:15 | 賃貸

やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ。

やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ。_e0154712_16122867.jpg

「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ。」

山本五十六さんの言葉ですね。
好きで、ちょくちょくこのブログでも書きます。


まさに、ニコニコ型枠さん一家のオヤジさんは、

現場のお姉さまに、このように、

コミュニケーション。



「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ。」



現場現場で形も手法も違う。


如何に、効率よく進めるかは、急がば回れ。


やって見せるのが、一番。

褒めるのが、一番。



なんですね。



チームで造ります。
by premiumrent | 2010-11-18 16:17 | 賃貸

誇りと責任。

誇りと責任。_e0154712_14294110.jpg

「誇りと責任。」


まっすぐ!


これがないと、仕事はできない。

きっちり、収めないとね。


おさめる時には、時間がかかるときもある。

時間がかかったときは、

その間・・・つらいでしょうね。

責任がありますから。


ですが、


きっちり、おさめます。


見えない、ところでも、きっちり造りこむ。


職人さんの誇りであり、

ひょうひょうと仕事を進めれるのでしょうね。




今回は、基礎の部分の作り方が前回と違います。
そのため、基礎から断熱する方法です。

これにより、床の下の断材は不必要になり、
基礎の空気口が無くなりました。

建築費は、上がりましたが、

入居者のランニングコストは下がったと思います。


住まいの家賃とは、

家賃+光熱費と考えています。

オール電化は、基本ですが、
より、断熱されている賃貸住宅を選ぶことが
これから、より必要になっていくと思っています。

家主は、責任をもって、家をお客様に提供してくべきですね。


そう心がけています。


チームで頑張って造ります。
by premiumrent | 2010-11-17 14:41 | 賃貸

ただ勝つことだけに、未来はない。

ただ勝つことだけに、未来はない。_e0154712_1615239.jpg

ただ勝つことだけに、未来はない。_e0154712_162674.jpg

「ただ勝つことだけに、未来はない。」

ただ、造ることだけでは、未来はない。


現場の職人さんと話す。


「女性でめずらしいでしょ」

「そうですね、きっと、女性のしなやかって、
こういう現場にも、必要なんですよね」

「うふふ」


ニコニコ型枠さん一家は、ニコニコ型枠さんのお母さんも働いている。


どの道でも、長く仕事をするには、
勝つことばかりではない。


「ただ勝つことだけに、未来はない。」



何に勝つかは、その人の考え。


金に勝つのか?

気持ちに勝つのか?


負けた相手を、どう思うか?



「ただ勝つことだけに、未来はない。」


職人さんの真面目な仕事を見ていて

改めて、思いました。



すべて効率でもないですね。



だから、チームで造ります。


頑張ります。
by premiumrent | 2010-11-16 16:11 | 賃貸